動物

当スクールではこども達の希望に応じて小動物の飼育を検討いたします。

小動物の世話をしたり可愛がることで、責任を持つことや相手に対して思いやりを持つ心を育むことができます。相手の立場に立って考える、といった共感性や言葉を話さない動物の様子を細かく見る観察力などが養われます。


愛着を前提とした動物の飼育は、子どもの精神面での発達に役立ち、命を大切にする気持ちが身についていきます。動物の飼育を通して得られる経験が、必ずや将来的に心の発達に役立つと考えています。